2017-02-19

【福ろう袋】幸せを呼ぶおまじないギフト。

fukuro01

今日の気分はいかがですか?
いい感じなら、拍手。
いまいちでも、拍手。
どちらも、瞬間の気分。点の感情。
ず~と続くなんてありませんから。

でも、わかっていても、人は落ち込み始めると、これが一生続くんじゃないかしら、と思ってしまったりしますね。

そんな時、「クスリと笑えてしまうモノ」は、元気回復のきっかけをくれたりするくすりです。

そのひとつとして、個人的にマークしているのが「福ろう袋」。
お店で見つけた時、ひと目で気に入りました。
これは、「おめで鯛」という縁起菓子で知られる、愛知県にある砂糖屋「駒屋」さんが販売しているお菓子。
fukuro03

商品名は「ゼリードラジェ」と書いてありますが、ジェリービーンズのツヤを消して、まぁるいカタチにした感じの食品です。色違いで5個入っていまして、ジェリービーンズに比べると、甘さは控えめです。

「福ろう」だけに、ひとつ口に入れると、「いいことが起こりそう」。
元気を取り戻すきっかけをくれる甘いクスリです。

これ、自分としても元気づけられますが、
元気のない友人、家族、同僚などへのギフトにおすすめです。
「福ろう袋」ポチ袋サイズ。幸せになるお守りのような感覚で、気負うことなく、その思いが伝えられますね。

福探しの迷宮に入り込んじゃってる人にとっては、どんな高級チョコレートや贅沢なケーキよりも、喜ばしい気持ちになれるのではないかな、と思います。
何より、私が元気がない時に、これを差し出されたら、結構嬉しいな、と思いまして、ね。

リーズナブルなので、受け取る側も、気を遣わなくてすむのも嬉しいところす。

≪「福ろう袋」詳細は駒屋さんのページから≫
「福ろう袋」販売価格 151円
賞味期限が一年なので、いくつか買っておいて、幸せに向くチカラが欲しい人(自分も含めて)に渡してあげると、一瞬、神様になれるかも(^_^;)

そう、この世の中、深刻なことなんて、そうそうないのでね。
というか、深刻なことは、深刻だ~と思っているだけの話ってことも多いもの。

「クスリと笑えるくすり」は、そのことに気づかせてくる、幸せを呼ぶギフトかな、と思います。

誕生日やクリスマスのイベントギフトも大事だけれど、相手の状況に合わせて、贈ったら喜ぶかな、と思うタイミングでギフトを贈ることができれば、日々、明るく暮らせるような気がします。そういう余裕のある人になりたいな、と思ったり。

日々、深刻ぶらずに、明るく、暮らせると、いいですね。

スポンサーリンク
関連記事