2017-02-18

自転車がからまって起こせない!「ツいてる!」

bicycle

「おもしろがれる大人」のプロを目指しているkeiです。

今日も「ツイてる」人になる、言葉のトレーニング中。

ところで、みなさんは「バネ指」ってご存知ですか?

指の曲げ伸ばしをする時、引っかかりを感じて、曲げようとするとカクンとした衝撃があるのが主な症状です。そして、痛い。しかも超。

私は、右手の親指の付け根のあたりが、「バネ指」になってしまって、症状が重い時は、ペットボトルも開けられない程。それはそれは不便な状態なのです。

治療法としては、軟膏をぬってマッサージするとか痛みどめを飲むとかあるんですが、個人的にあまり効き目がありません。そして、効果を一番感じる、患部に直接ステロイドを注射する、という方法で対応しています。でも、ステロイド注射は、骨を弱くするので頻繁にできない治療法でして、1回注射したら、3か月くらいの間隔を開けないと次の注射ができなかったりします。

今日はその注射を打ちまして、指の痛みも治まり、その点ではいい感じ。

でもですねぇ、整形外科を出たら、停めていた自分の自転車と隣の自転車が共倒れになっていて、起こそうとしたら、隣の自転車と絡まって、なかなか起こすことができなかったんです。

今、親指の付け根の治療をしてきたばかりなのに、いきなり、指に力をいれなくちゃいけない状況。。「ツイて〇〇な~」って一瞬心の中で言いかけたところ、

視野の端の端の方に、おじさんに近いおにいいさんが見えまして。

案外遠くを歩いていたにもかかわらず、

「すみません」

と声をかけたら、何かの勧誘かと思ったのか、ぎょっと一歩ひかれたのですが、そのことにはひるまず、

「自転車がからまってどうしても起こせないので、手伝ってもらえませんか?」

とお願いしましたら、

即、現場に来てくれて、おにいさんが一台の自転車を持ち上げたら、何と、すんなり絡まりが取れて、30秒で自転車起こしが完了。

えー、もー大助かり!

深く深く頭を下げて、お礼を伝えたら、

いえいえ、なんて、普通に去って行ったのです。

<状況>
車がからまって起こせなかった!
<心の中>
どうしよう?
このまま起こせなかったら帰れないの? 
指痛いし。。。
ネガティブな考えに行きそうになり、
けど、
<他に視点を向ける>
おにいさんを見つけた。
<心の中>
手伝ってほしい。けど、無視されるかも。。
でも、声をかけてみようか。。

<状況>
おにいさんに声をかけ、
おにいさんが起こしてくれた!

<心の中>
あたしって「ツいてる!」

と、今日も、「ツいてる!」人になる考え方の訓練をしたのでした。

で、その後、いつも行くパン屋さんに寄りまして、
結構な混雑でした。

トングとトレーが補充されてなくて、パンを選ぶ前にトレーをくださいってお願いする必要があり、パンの前に人もいっぱい。その時、レジ担当はひとりでした。

私は、袋に入った食パンだけにしようかなぁ、なんて思っていたところ、ヨーロッパ系の外国の男性が店に入ってきて、お店のスタッフにトングを催促したので、私も便乗しちゃいました。

会計の列、私の前は例の外国の男性だったのですが、やっと、もうひとりのスタッフがレジに加わり、私に
「お決まりですか?」と私のトレーを受け取ってくれたのですが、その時、
例の外国の男性が、
「どうして、私の時はレジがひとりなんですか?対応が失礼ではないですか?」
とクレームを言い始め、
どうしてかの答えをきくまで、そこに立っておりました。

「ツイてる」
はずだったのに。。。

とちょっと思ってしまい。。

まだまだ、訓練が必要なり。

スポンサーリンク
関連記事